形に注目!幸せになれるコーヒー豆「ピーベリー」とは?

ミル子

今すぐ探して見つけてみよう!!

みなさん、こんにちは!

今日は皆さんに、ちょっぴりフシギで面白い“豆知識”をご紹介したいと思います♪

コーヒー「豆」だけに“マメ”に説明していきますので最後までどうぞお付き合いくださいね!

さて、今日のお題は…

幸せになれるコーヒー豆「ピーベリー」を探せ!!

です!!

「ピーベリー」とはなんぞや…??

「幸せになれる」ってどういうこと??

とっても気になりますよね!!

それでは早速参りましょう♪

ミル子

レッツらゴー*\(^o^)/*

 

「ピーベリー」とは?

まず始めに今回の主役である「ピーベリー」と呼ばれるコーヒー豆についてご紹介していきたいと思います!

「ピーベリー」とは「丸い形をしたコーヒー豆」のこと!

通常コーヒー豆というのは、「フラットビーンズ」と呼ばれ、みなさんご存知のように、平たい形をしています。

↓こんな感じ↓

しかし、ピーベリーは↓の写真のように、一目でわかるほど丸い形をしています♪

↓これがピーベリー!↓

 

「ピーベリー」の言い伝え

「ピーベリー」がどんなお豆なのかお分りいただけたでしょうか?

それでは続いて、ピーベリーに秘められた“ある言い伝え”についてご紹介していきたいと思います。

まずピーベリーというのは、たくさんある一般的な形のフラットビーンズ(平たい形のコーヒー豆)の中からわずかな量しかできません。

通常のコーヒー豆の中からピーベリーが生まれる確率は、全体の3%程度とも言われています!

つまり、見つけられたらラッキー♪というなかなかレアな豆なんです!

もしも見つけることができ、それを持っていれば幸せになれるという言い伝えもあるほどです♪

ちなみに、同じく見つければ幸せなれることで有名な、みなさんご存知の「四葉のクローバー」の見つかる確率が0.01%~0.001%、すなわち1万分の1~10万分の1程度とも言われていますから、ピーベリーは四葉のクローバーよりははるかに見つけやすい計算になりますね!

(私的には、四葉のクローバーってもっと見つかりやすいイメージだったんですが意外と確率は低いんですね…)

それでは、実際にコーヒー豆の写真を見て、ピーベリーを探してみましょう!!

 

レッツ♪「ピーベリー」を探せ!!

さて、それではここでちょっとしたミニゲームです♪

「ウォーリーを探せ!」ならぬ「ピーベリーを探せ!」ということで、↓の写真を見て、実際に「ピーベリー」を見つけてみましょう!

まずは初級問題です!

↓ピーベリーは見つかるかな?↓

…。

…。

…どうでしょう??

ピーベリーらしきコーヒー豆はこの写真から見つけられましたか?

ちょこっと簡単だったかもしれませんね!

正解はコチラ!!

ピーベリーっぽい豆は2個ほど見当たりますね!

それでは第2問!

今度は上級編です!

↓よ〜く探してみてね!何個もあるよ♪↓

…。

…。

どうでしょうか??

人によってはなかなか難しいかもしれませんね!

この写真で見つけられれば、あなたも立派な上級ピーベリー発見者です♪

それでは正解の発表と参りましょう!

どどん!!

めっちゃある…!!(笑)

ざっと私が見た感じ、この写真にはピーベリーらしき豆がこんなにも見つかっちゃいました!

丸で囲ったもの以外にも、探せばまだまだ見つかるかもしれません…!!

…そう!!

探せば意外と見つかるんですね、ピーベリーって。

みなさんのおウチに、もしコーヒー豆がある場合はぜひこの機会に見つけてみてはいかがでしょうか?

 

最後に

いかがだったでしょうか?

コーヒー豆を買った時に、ピーベリーが見つかるとなんだか少しだけハッピーな気持ちになるんですよね♪

味は通常のものと大して変わりませんが、あの丸くてコロンと可愛らしいピーベリーをみなさんもぜひこれから探してみると楽しいですよ!

これからも面白い話をたくさんご紹介していきますので、どうぞお楽しみに♪

それではまたお会いしましょう!

ミル子

ぐっばいばーい*\(^o^)/*