飲み物は「水」で決まる。魔法のウォーターサーバー

コメダ珈琲のバイトがきつくて辞めたい人へ!今すぐ辞める方法3選

バイト辞めても、いいんだよ??

みなさん、こんにちは。

今日もお仕事、本当にお疲れ様でした。

今回はコメダ珈琲で働いていて、

正直もうバイトがつらすぎて辞めたい…

と悩んでいる方に、少しでも背中を押せるような記事をお届けしていきます。

ずばり…

 

コメダ珈琲のバイトがつらい方へ!
バイトを今すぐ辞める方法3選

 

「バイトの苦痛から解放される方法」「辞めたいけど辞められない場合の方法」「バイトを辞めたあとの不安を無くすには?」など現実的な解決策をお伝えしていきますので、ぜひ最後までお付き合い下さい♪

それでは早速参りましょう!

 

きっかけは知人の相談…!

さて、そもそも私がこうした記事を書こうと思ったのは、知人のとある相談がキッカケ。

その知人もコメダと同じく大手のコーヒーチェーン店で最近まで働いていました。

そして、ある時その知人からこんな相談が…。

知人

もうバイト辞めたいんだよね…

詳しい話を聞くと、職場の人間関係が嫌すぎてもう耐えられない…とのこと。

彼女が話をすればするほど彼女の目からは涙が止まらず、その悲惨で可哀想な姿を見て私まで涙がこぼれました。

それは私自身も過去に辛い仕事で精神的に追い詰められ、彼女の気持ちが痛いほど分かったから。

そして、こんな風に限りある人生を辛い日々で過ごしている人がきっと他にも沢山いるんだろう…と。

でも結論から話すと、幸いにもその友人は無事その辛い仕事を辞め、今では違う仕事に就いています。

あらゆるしがらみや苦痛、悩みから解放されたことで、本当に自分がやりたかったことをやる余裕が生まれたと喜んでいます。

さて、皆さんに一つだけ訊きましょう。

 

皆さんは、最近「心から笑えて」いますか?

仕事で見せる笑顔も、
プライベートでの笑顔も、
作り笑いばかりになっていませんか?

もしも、心から笑顔になれない原因が今の仕事にあるのだとしたら、私は迷わず言いたい。

ミル子

心から幸せを感じられない仕事なんか辞めてしまえ!

と。

辛い時はどうしても目の前に広がる現実が「自分の人生の全て」だと思い込んでしまいがちですが、そんなことは絶対にありません。

もしも、その仕事を辞めることができれば、もうその世界とはおさらばです。

そんなこと言ったって今の職場は辞めたくても辞めさせてくれない…

そんな方も多いでしょう。

でも、大丈夫。

この記事を読めば、どんなに辞められない職場だろうと、どんなに厳しい上司がいようと、その職場がコメダ珈琲のような有名カフェチェーンだろうと、あなたは100%必ず辞められます。

それをこの記事でお伝えしていくので、どうかひとまずは安心して下さい。

 

辞めたいけど辞められない場合の対処法

仕事は辞めたい…。

でも、

辞めたいけど辞められない…

という悩みは、退職を考える人にとっては付きものです。

では、なぜ辞めたくても辞められないのでしょうか?

その理由については個人の状況や事情によって色々あるとは思いますが、よくあるものとしては

「今自分が辞めたらお店に迷惑がかかるから」
「ヘタするとお店が回らなくなってしまうかもしれないから」
「辞めたら店長や上司に何を言われるか分からないから」
「人間関係が気まずくなるから」
「周りの人に申し訳ないから」
「会社から訴えられるかもしれないから」
「辞めたあとの生活をどうしたらいいか分からないから」

といった理由が代表的ではないでしょうか。

ですが、往々にしてこれらの悩みは悩めば悩むほど沼にハマっていき、しかも私の経験上100%悩みが解決することは永遠にありません。。

きっと辞めたくても辞められない皆さんも、幾度となく悩んでは答えの出ない無限ループに苦しんでいるのではないでしょうか。

そんなあなたに、ひとつ絶対的な真実をお伝えしてきます。

それは、「辞めたら辞めたで、何とかなってしまう」という真実。

あなたが辞めてお店に迷惑がかかるなら、それだけの大きな負担を1人の従業員にかけ過ぎているお店ひいてはそれを把握しきれてない会社の責任です。

あなたが仕事を辞めることで人間関係がギスギスしてしまうのなら、今の人間関係も現状はその程度だということ。

あなたのことを本当に大切に想ってくれる人なら、今は何と言おうと最後はあなたの選ぶ人生を応援してくれるはずです。

あなたは、あなたのことを本当に大切に想ってくれる人だけ大切にすればいい。

うわべだけの中途半端な知り合いが何百人もいるより、本当に大切にしたい誰かが1人だけいた方がよっぽど幸せです。

あなたのことを大切に想ってくれる誰かがあなたにはまだいないのなら、そんな人ができるまで私があなたのことを大切に想います。

だから、あなたは本当に自分がやりたいこと・進みたい道に進んで下さい。

そうやってあなたが心から笑顔でいられたら、あなたの笑顔を何よりも大切に思ってくれる人がいつかきっと現れると思いますよ。

 

仕事を辞める方法…教えます。

さて、ここでは仕事を本気で辞めたいと思う方、辞める決心をつけたい方のために、具体的方法として、現実的に仕事を辞められる方法を3点ご紹介していきます。

ただ、あらかじめ言っておくと、①と②は定番ですが結構な勇気を必要とする上、最悪の場合状況次第ではトラブル沙汰にもなりかねません…。

極力スピーディーに、そして何よりトラブルを起こすことなく今の職場を辞めたい方は、少しのお金はかかってしまいますが③の方法が賢明です。

MEMO
私の友人が、今にもトラブル沙汰になりそうな職場をたった1日で無事辞められたのも③の方法を選んだからでした。何のトラブルもなく辞められたとっておきの方法を後ほどご紹介します。

①店長に直接伝える

一番手っ取り早いですが、それだけに最も勇気の要るやり方がこれです。

「店長に直接伝える」という方法。

店長には気兼ねなく何もかも相談できるような関係であればいいですが、悩みの原因が店長自身にあったり、自分の口から店長に言うのは気まずい…という方も少なくないでしょう。

そんな方にとっては、なかなかハードルの高い方法かもしれません。

始めから堂々と店長に言えたなら、苦労しないよね…

 

②人事部に連絡する

店長に直接言うのは避けたい場合、「人事部に直接連絡する」という手もあります。

コメダも大手のカフェですから、当然本社には人事部と呼ばれる部署があるでしょう。

店長に直接伝えるのは気まずいけど、どうしても自分の口から直接退職の旨を伝えたい方は、この方法がいいかもしれません。

その際、人事部には、「あなたが勤めている店舗の名前」「何月何日付けで退職すること」「有給が残っているなら使いたい」等を伝えましょう。

ただ、日本の法律(民法)上では退職の申告をしてから2週間(14日)が経過するまで退職できないという決まりもあります。

逆に言えば、もし仮に明日から会社に行きたくないという場合も退職日は最短でも2週間後になってしまうということです。

人事部に退職を伝えられても、結局この2週間の間に人事部から店長へ話は行ってしまうはずなので、人によってはその2週間がとてつもない修羅場になってしまうかもしれません…。

そこで、

2週間も耐えらえない…

という方や、

明日にでも辞めたい…!!

という方は次で紹介する方法が最終手段と言えます。

 

③退職代行サービスを使う

「退職に必要な事を自分の代わりに全てやってくれる」「自分はただ待ってるだけでOK」「会社やお店と一切連絡せずに辞められる」「明日から仕事に行かなくてもいい」と実際の利用者からかなり好評価を受けている最近話題のサービス、それが『退職代行サービス』です。

そして何より、私の友人の人生を救ってくれた偉大なサービスでもあります。

とはいえ私も初めてこのサービスを聞いたときは、

ミル子

ぶっちゃけ、うさんくさいな…

と思ったのは言うまでもありません。

なぜなら私が調べた限り、代行会社の中には一見費用を安く見積もって最終的に値段をかさ増しするような悪徳業者や、サービスや対応がずさんで結果トラブルに発展してしまう会社も意外とあるみたいだからです。

ですから、もし代行業者にお願いする場合は、十分に退職実績のある会社(かつ今までトラブルの発生事例がない会社)に依頼することをオススメします。

ちなみに、「一刻も早く」「確実に」、そして何より「安全に(トラブルなく)」仕事を辞めたい方には、退職代行ガーディアンという業者が個人的にオススメです。

ここは、労働組合が直々に運営している業者さんなので一切違法性がなく、どんなに辞めづらい会社であろうと労働組合が皆さんの退職をしっかりサポートしてくれます。

それゆえ今までガーディアンを利用した人で、会社を辞められなかった人は1人もいないとのこと。

組合として運営されていない某有名退職代行会社による退職関連トラブルがチラホラ出てきている話も聞く中で、ガーディアンは会社との間で一切トラブルを起こさずに安全に辞めたい方に最もお勧めの業者&組合と言えそうです。

今すぐにでも仕事を辞めたい方、仕事を辞めたくても辞められない事情がある方は、まずは気軽に相談だけしてみるのもお勧めです。

ちなみに、気になる費用も業界最安クラスかつ、どんなに相談しようと、どんな状況だろうと値段一律でかさ増しされる心配もないので、リーズナブルさを重視したい方にお勧めできる代行会社ですね。

一度公式HPを見てみれば、いかにこの会社が頼もしいかが分かるはずです。

 

↓公式HPはこちら↓
簡単&確実&低価格の
退職代行ガーディアン公式HP

 

今すぐ安全に辞めたいなら退職代行がベストかも

先ほどご紹介した退職代行サービスですが、このサービスの特徴としてはやはり「いますぐ辞められる(明日にでも辞められる)」という点と、「一切会社と連絡を取る必要がない」点が挙げられるかと思います。

ガーディアンの場合、公式HPによると

即日から出社する必要はありませんのでご安心ください。

とあります。

一刻も早く仕事を辞めたい方にとっては、これほど安心できる言葉はないでしょう。

そして、もう一つの大きなメリット。

それが、「会社と連絡を取らなくていい」というもの。

本当に一切連絡を取らなくていいのか?と心配になりますが、こちらについてもHPには

ご本人には連絡しないように伝えますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。 ただし、強制力がないので会社が勝手に連絡されてしまう時もありますが、無視していただいて大丈夫です。ガーディアンが対応いたします。

とハッキリ載っています。

実際、私の友人も仕事を辞めてから会社とは一切連絡を取っていないとのこと。

仕事を辞めることを家族にもバレたくない方は、これ以上ないサービスでしょう。

 

退職代行でバイトを辞める手順

とはいえ、まだ退職代行を使って辞めるまでの道筋が何となく掴めない方も多いと思います。

ですので、ここでは退職代行へ実際に依頼してからバイトを辞めるまでの手順についてご紹介します。

STEP.1
相談

まず最初は、退職代行会社への相談です。

相談内容としては、

・明日から会社に行きたくない…

・◯月◯日に辞めたい!

・本当に辞められるのか不安…
・会社と連絡を取りたくない…
・離職票を送ってもらいたい…
・有給を消化できるように交渉して欲しい…

といった要望や疑問点があれば、まずは気軽にLINEや電話を通じて相談します。

何かモヤモヤ抱えている悩みがある方は、まずは相談だけしてみるのもお勧めです。

 

STEP.2
振り込み

相談した結果、退職代行サービスを依頼することに決めたら、ここで振り込みをします。

振込先は公式HPに書いてあるので、必要な金額を振り込みましょう。

 

STEP.3
退職実行&完了

振り込みが確認でき次第、正式に依頼は完了です。

退職代行会社が勤務先との間で決めた日時に退職手続きを進めてくれます。

退職の知らせを待つまでは不安で仕方なくなると思いますが、(退職代行ガーディアンの場合は)今まで退職できなかった例というのは一度もないそうです。

なので、ここはプロを信じて安心して待ちましょう!

 

コメダ珈琲のバイトの実情について

私自身はコメダ珈琲で働いたことがないので、実際あなたが置かれている状況や立場はあなた自身しか分かりません。

ですが、私も昔は労働環境が過酷な飲食店で働いた経験があり、おそらくコメダ珈琲と似た面もあるかと思います。

ちなみに、私の職場は当時人手不足が極めて深刻で、人間関係が最悪な職場でした。

ネットやSNSで見る限りですが、コメダで働くバイトさんも職場の人間関係や労働環境のキツさに悩む方が少なくないようです。

コメダ珈琲は飲み物だけでなく幅広い食事のメニューも提供していますから、ピークの時間帯など尋常でない忙しさになることもあるでしょう。

そういう時こそ、職場の雰囲気ってピリピリしやすいんですよね…。

それに加えて、喫茶店チックなカフェだから客層も広い。

つまり、従業員である皆さんは常にあらゆるお客さんに対応しなくてはいけないということ。

コレってすっごくきついんですよね…。

中には理不尽なお客さんや、厄介なクレーマー、短気な方や人として変わった方も多いことでしょう。

ただでさえ働くのすら大変なのに、さらにこうした苦痛を求められたらもうたまったものではないでしょう。

心も体もボロボロになり、生きる気力も失ってしまう前に、自分の人生を一度見つめ直してみて下さい。

 

最後に

ここまで読んで下さり、ありがとうございます。

この記事のあとがきではありますが、とある本にこんなことが書かれていました。

「今生きているどんな人であれ、100年後この世にいる人は一人もいない。」

よくよく考えたら当たり前の話ですよね。

100年後には、今この世にいるすべての人間がいなくなります。

文字通り「全員」です。

自分の家族も、今悩みのタネとなっているアノ人も、親しい友達も、大切なあの人も、そして当然あなた自身も。

今どんなに悩もうと、苦しんでいようと、それがめちゃくちゃ面倒で厄介な人間関係によるものだろうと、100年後は綺麗さっぱり無くなるわけです。

だったら、もっと肩の荷を軽くして、「自分って、本当はどんな人生を歩みたいんだろう…?」と少し自分に問いかけてみてはどうでしょう。

肩の荷なんて軽くできないよ…今ほんとに死にたいほど苦しいもん…

と思う気持ち…すごく分かります。

つい最近まで仕事で苦しんでいた私の親しい友人がそうでしたし、私自身もそんな過去があるので。

ただ覚えておいて欲しいのは、「逃げようと思えば、いつでも逃げられる」ということ。

それから、「逃げるのは何も悪いことじゃない」ということ。

そして、「逃げたら逃げたで、何とかなる」ということです。

「心」を「亡くす」と書いて「忙しい」と読むように、忙しい毎日を送っているとついつい自分の大切な心すらも見えなくなり、目の前の仕事や目の前にある小さな世界こそ自分の全てだと思い込んでしまいます…。

でも実際そんなことは全然なくて、この世には仕事なんてホント腐るほどあります。

あなたの仕事も、そんな腐るほどある仕事の中の一つにすぎません。

あなたの職場の中の世界なんて、この世のほんのほんのほんのほんのほんの一部でしかないんです。

人生は1度きり…このまま今の職場に居続けるのも、1歩踏み出すのもあなたの自由です!

あなたが素敵な人生を送れるよう心から願っています。

 

あなたにとって
この記事が2度と読む必要のない記事になることを願って。

 

↓1歩踏み出したい方へ↓
退職代行ガーディアン公式HP