タリーズ2018新作!アイス抹茶カプチーノの作り方やレシピ!

こんにちは!

紅茶もイイけど、抹茶も捨てがたい…。

最近何かと忙しいミル子です!*\(^o^)/*

だけど忙しさなんかにゃ負けませんっ!!

それはともかく、みなさんはタリーズの『アイス抹茶カプチーノ』はご存知ですか?

2018年の6月20日に期間限定で新発売された、「宇治抹茶ラテ」・「宇治抹茶スワークル」に次ぐ、タリーズコーヒー第3の抹茶ドリンクです!!

※ちなみに、同じく6月20日新発売のドリンクに『エスプレッソシェイク』というものも!
こちらのドリンクについても知りたい方は、下の記事をご参考にどうぞ^^

↓↓↓
タリーズのエスプレッソシェイクを神カスタマイズ!期間はいつまで?

また、アイス抹茶カプチーノに関してより詳しい情報や豊富なカスタマイズ情報については、以下の記事に書いてあるので、よろしければこちらもご参考までに♪

↓↓↓
タリーズ新作アイス抹茶カプチーノをカスタマイズ!期間はいつまで?

 

さて今回は、そんなアイス抹茶カプチーノに関してみなさんが知りたいであろうコチラの情報…

『アイス抹茶カプチーノの作り方・レシピ』

について徹底解説していきたいと思います!!

アイス抹茶カプチーノは、残念ながら期間限定ドリンクとなりますから、当然ですが販売期間を終えたらそれで終了…。

ですが、もしコレが自宅でも完全再現できてしまうとしたら…?

家でも好きなだけこのドリンクが飲めるようになるとしたら…?

これほど嬉しいことはありませんね!!

なので今回、「アイス抹茶カプチーノのレシピをどうにか再現したい!!」という方のために、その方法をお伝えしていきます。

「ホントに作れるんですか??」と半信半疑のみなさん。

ここでしっかり断言しておきましょう。

 

マジで作れます!!!

 

(抹“茶”だけに)“茶番”はここまでとしまして、それでは早速参りましょう。

レッツらゴー!!!

アイス抹茶カプチーノを作るために必要な材料

まずは、アイス抹茶カプチーノを自宅で再現するために必要な材料からご紹介していきます。

といっても、意外とすぐに手に入るものばかり。

入手が困難な特別な材料などはなく、ちょこっとスーパーやコンビニに行けば用が済むものばかりですので、足りないものは普段の買い物ついでに買い揃えてみてもいいかも!

材料①水もしくはお湯

のちほどご紹介する材料の、グラニュー糖と抹茶パウダーを溶かす用の水(もしくはお湯)が必要です。

飲める水ならなんでも構いません。

実際に使用する量も、15ccとごくわずかでOKです。

材料②グラニュー糖

続いてはグラニュー糖です。

コーヒーや紅茶に入れる一般的なお砂糖で構いません。

こちらも使う量は5gとごくわずか。

だいたいコーヒー用シュガーの1~2本分といったところ。

すでに家にある方は、内容量をしっかり見ておきましょう!

材料③牛乳

お次は牛乳です。

こちらは、あとで専用の器具を使ってカプチーノっぽく泡立てることになります。

もしも泡立てる器具がない場合は、通常の宇治抹茶ラテを作った方が早いので、「わざわざ器具を買ってまで抹茶カプチーノを作りたくない!」という方はコチラの記事を参考に、宇治抹茶ラテを作るようにしましょう。

器具(牛乳泡立て器)をすでにお持ちの方や、持ってない方でも「2千円くらいだったら買ってもいいかな…」という方は、引き続きご紹介するレシピを参考に、実際にアイス抹茶カプチーノを作っていきましょう!!

ちなみに用意しておくべき量は、150ccを目安に準備しておくこと!

材料④抹茶パウダー

最後は、こちら。

抹茶パウダーです!!

今回の材料の中で、最も味のカギを握る最重要項目となります。

どんな抹茶パウダーを使うかでビミョーに味が変わってきますが、タリーズの味を完全再現したい方はコチラがオススメです。

実際にタリーズが使っているものがどれなのかは保証できませんが、私はコレを使ったら味がそっくり(ほぼ一緒?)にできたので非常にオススメ。

そういえば、タリーズと伊藤園はお互いに企業提携している(タリーズは伊藤園の子会社)なので、もしかすると、タリーズの抹茶製品は伊藤園のコレを使っている可能性は大いにあります。

とにもかくにも、迷ったらコレを使っておけば間違いはありません。

ちなみに、これ1袋で、約10杯分のアイス抹茶カプチーノが作れます。

他にも、前にご紹介した宇治抹茶ラテのレシピに沿って作れば、タリーズの宇治抹茶ラテもこの抹茶パウダーを使って作ることが可能です

 

アイス抹茶カプチーノを作るために必要な道具

それでは、アイス抹茶カプチーノを作るために必要な道具についてご紹介していきます。

ずばり、必要な道具(器具)は、たったの一つ。

それは、

『ミルククリーマー(牛乳泡立て器)』

です!!!

ミルククリーマーというのは、自宅でカンタンにカフェのようなふんわりモコモコフォームミルク(泡のミルク)が作れてしまうとっても便利な器具♪

ミルククリーマーが一つあれば、家でも本格的なカフェラテやカプチーノが楽しめます。

そして、今回ご紹介するドリンク『アイス抹茶カプチーノ』も、このミルククリーマーによって作ることが可能に

 

アイス抹茶カプチーノの作り方(レシピ)

それではいよいよお待ちかねのレシピです!!

手順通りに作って、オシャレなアイス抹茶カプチーノを再現しちゃいましょう♪

グラニュー糖&抹茶を水に溶かす(①)

まずは、グラニュー糖(5g)と抹茶パウダー(3g)と水(15cc)をグラスに入れてよく溶かします。

あとあとの飲み心地に大きく影響してくるので、じっくり!しっかり!みっちり!溶かしていきましょう♪

氷をグラスに入れる(②)

続いて、グラスに氷をミルクよりも先に入れます。

大体グラスの大きさにもよりますが、グラスの半分くらい(ミルクを入れてもあふれない程度)を目安に氷を入れておきましょう。

ミルクをしっかり泡立てる(③)

先ほどのアイス抹茶カプチーノを作る上で必要な道具のところでご紹介したミルククリーマー(ミルク泡だて器)を使って、牛乳をしっかり泡立てていきましょう!

ふんわりしたミルクが作れたら、注ぐ準備はOKです!

泡立てたミルクをゆっくりグラスに注ぐ(④)

クリーマーを使って泡立てたミルクをグラスに注いでいきます。

この際、ゆっくり注ぐのが、キレイなアイス抹茶カプチーノを作るポイント!

ゆっくり注ぐと、抹茶の鮮やかな緑と、ミルクの白が綺麗に二層に分かれていきます。

氷をミルクよりも先に入れないと、ここまで綺麗に二層になることはありませんので、しっかり順序を守るようにして下さいね^^

最後に抹茶パウダーをふりかけて出来上がり(⑤)

最後に、グラスに注いだ泡のふんわりフォームミルクの上から、抹茶パウダーを軽くふりかけていきます!

すると、青々とした緑で覆われたキレイなアイス抹茶カプチーノの完成です

 

自宅で簡単カスタマイズ

ここでは、自宅でもカンタンにできてしまうプチカスタマイズをご紹介。

カフェのカスタマイズを参考に、ミル子特製カスタマイズをぜひお試しあれ♪

カスタム①アイス抹茶ソイカプチーノ

まずひとつ目のカスタマイズは、豆乳で作るアレンジです。

通常は、牛乳でアイス抹茶カプチーノを作りますが、これを豆乳に変えて作ってみましょう。

すると、豆乳ならではのまろやかさとコクが生まれて、牛乳とはまたひと味違った抹茶カプチーノに!

大豆の香りや風味が漂うふわふわのフォームミルクゆったりと沈む抹茶を味わう…。

「あぁ、日本人に生まれてよかった…」、そんな感想を抱かせるカスタマイズです♪

カスタム②アイス抹茶クリームカプチーノ

続いてのカスタマイズは、ホイップクリームをトッピングするアレンジです。

ふわふわモコモコのフォームミルクに浮かぶ、ぐるぐる巻きのホイップクリーム。

雲の上に浮かぶお城のように見えなくもないそのフォルムから、私が通称「ラピュタカスタマイズ」と呼んでいるアレンジになります。
(といっても、ホントにホイップクリームを乗せているだけなのですが…笑)

色が二層に分かれたカプチーノにホイップが乗り、さらに抹茶が上から雪のように降りかかるその姿は、まさにインスタ映え間違いなし。

ホイップのやさしい甘さも、抹茶カプチーノとよく合います^^

カスタム③アイス抹茶カプチーノショコラモカ

三つ目にご紹介するのが、チョコソースをトッピングしてショコラ風にするカスタマイズです。

まずは普通に、上でご紹介しているレシピ通りにアイス抹茶カプチーノを作ったら、最後にチョコソースを上からかけましょう。

そして、さらにチョコパウダーも軽くかければ、より豪華でオシャレなアイス抹茶カプチーノの出来上がり♪

さらにさらに!!

カスタム②と合わせて、「ホイップトッピング+チョコソース++抹茶パウダー+チョコパウダー」という夢のコラボを実現させたら、あっというまにパフェのような出来栄えに!!

チョコ好きをうならせる一品となるはずです…!

 

最後に

2018年、タリーズ新作のアイス抹茶カプチーノの作り方(レシピ)紹介、およびプチカスタマイズテクニックはいかがだったでしょうか?

ぜひ皆さんのご家庭でも作ってみてくださいね^^

また、たまにはカフェでゆっくり時間を過ごすのも幸福なひとときです♪

美味しい抹茶のドリンクとともに、みなさんが幸せな時間を過ごせますように…。

それではまた!

ぐっばいばーい*\(^o^)/*