自宅で完全再現!スタバ・ほうじ茶ラテの作り方&レシピ

皆さん、こんにちわ!!

スタバのお茶がひそかなマイブームになっている、お茶好きミル次郎です*\(^o^)/*

今日はそんな私と同じお茶好きの皆さんにピッタリの記事をご紹介♪

ずばり……

スタバ
『ほうじ茶ラテ』
(正式名:ほうじ茶ティーラテ)

の作り方&自宅再現レシピ

です!!

スタバと言えばコーヒーやフラペチーノが一般的。

ですが、実は根強いファンも多いのが、お茶や紅茶…♪

その中でも、ハマる人が続々と増え続けているドリンクこそ、今回ご紹介する『ほうじ茶』です!

スタバならではの味わいがクセになるほうじ茶ティーラテですが、材料さえ揃えてしまえばとってもカンタンにおウチでも楽しめてしまうんです♪

今回は、そんなスタバの人気ほうじ茶ティーラテを自宅で再現してしまう方法やレシピについて皆さんにシェアしていきたいと思います♪

それでは早速参りましょう。

ミル次郎

レッツらゴー*\(^o^)/*

 

『ほうじ茶ティーラテ』とは

まずはざっくり、今回のドリンクについてご紹介。

そもそも「ティーラテ」というのは、スタバオリジナル紅茶(ティーバッグ)を温かいスチームミルクと一緒に混ぜて作ったドリンクのこと。

「ラテ」という言葉が名前に入っていますが、実際はコーヒーはドリンクの中に一切入っていません。

そして、ティーラテには今回のほうじ茶以外にも様々な種類があります。

例えば、「イングリッシュブレックファースト」「アールグレイ」「カモミール」「ミントシトラス」等々…。

その中でも、日本人に最もゆかりのある茶葉こそ今回の「ほうじ茶」なのです!

 

ほうじ茶ラテに必要な材料

それではまず、ほうじ茶ティーラテを作る上で欠かせない必要な材料についてご紹介していきます。

とは言っても、必要な材料はそこまで多くはありません(^^)

①茶葉:ほうじ茶

まずは何と言っても、今回の主役となる茶葉。

今ではネットショッピングで安くて美味しいほうじ茶が手に入りますので、面倒な方はネットでポチるのもオススメです。

私はガソリン代を節約してその分を生活費に回しているので、よくネットでお買い物をします。

まあ、そんなことはさておき。

実際にネットで買うなら、↓のほうじ茶が格安で本格的な味わいが楽しめるのでオススメです♪

 

 

②牛乳

続いて必要なものは、牛乳です。

牛乳は、どこにでも売られている一般的なもので構いません♪

 

③ガムシロップorお砂糖

最後は、ほんの少し甘さをつけるためのシロップもしくはお砂糖です。

スタバの味にできる限り近づけたいという方は、お砂糖(グラニュー糖)よりもガムシロップを使うことをオススメします♪

 

材料は以上の3つだけ!

とってもカンタンですね♪

 

ほうじ茶ラテの作り方&レシピ

それではいよいよ手順に沿って、スタバ風ほうじ茶ティーラテの作り方について解説していきたいと思います♪

①茶葉をお湯で抽出する

まず始めに、茶葉(ティーバッグ)を熱湯で抽出していきます。

マグカップにティーバッグをセットして、そこに沸かしたお湯を100~120cc程度注ぎます♪

ほうじ茶の茶葉の成分をしっかり抽出するためにも1分間程度じっくり待ちましょう…。

 

②温めた牛乳を用意する

続いて、温めた牛乳(ホットミルク)を150cc程度用意します。

冷たいミルクをレンジでチンすれば、ホットミルクを用意できなくもないのですが、スタバのように美味しく本格的なカフェドリンクを作るには、ミルクを温めるための専用器具が必須!

通りすがりのニャンコ

どうしたらカフェみたいな美味しいホットミルクが作れるの!?

と気になる方は、↓以下↓の記事をご参考までに。

カフェの様な泡立ちミルクが作れるおすすめミルクフォーマーはコレ!

ちなみに、安くて性能も良く、カフェみたいなミルクを手軽に作れるアイテムとしてはハリオのクリーマーキュートが個人的にオススメです♪

 

 

③温めた牛乳を紅茶に注ぐ

次に、温めた牛乳を①で出来上がったほうじ茶に注いでいきます。

ここまできたらあと少しです!

 

④お好みでガムシロップ(砂糖)を入れて出来上がり♪

最後に、お好みでガムシロップもしくはグラニュー糖などのお砂糖を入れたら出来上がりです♪

先ほども言いましたが、出来るだけスタバの味に近づけたい方は、お砂糖よりもガムシロップを入れてみてください。

以上、たったの4ステップでスタバ風ほうじ茶ティーラテの完成です!

 

最後に

いかがだったでしょうか??

思っていた以上にカンタンなレシピだったのではないでしょうか。

お店で飲めば400~500円ほどしますが、おウチで作れば100円足らずで本格的に作れてしまいます♪

ぜひスタバの味を自宅でも楽しんでみてください!

他にもこのサイトでは、スタバを始めとしたカフェのドリンク再現レシピを多数ご紹介していますので、気になる方はぜひご参考に♪

みなさんが素敵なカフェタイムを過ごせますように…。

それではまたお会いしましょう!

ミル次郎

ぐっばいばーい*\(^o^)/*