スタバ『抹茶ティーラテ』の自宅再現レシピと作り方〜VIA編

ミル次郎

スタバの抹茶ラテをおウチで作ろう♪

みなさん、こんにちは!

ドリンク再現マンのミル次郎です*\(^o^)/*

今日もみなさんが自宅で楽しめる美味しいドリンクを作っていきましょう!

今回ご紹介したいドリンクはこちら…

 

『スタバの抹茶ティーラテ』!!

 

抹茶ティーラテは、どんな年代の方にも愛されるStarbucks(スターバックス)の大人気ドリンクの一つ!

私も季節関係なしに、抹茶ラテは本当によく飲んでいます♪

ふんわり香る抹茶の風味なめらかな口当たりのミルクが相性抜群で、何度も飲みたくなるようなクセになる味わいですよね!

ということで、今回はこのスタバの抹茶ティーラテを、“STARBUCKS VIA(スターバックス ヴィア)”という専用の粉末を使って、自宅で完全再現する方法やレシピ・作り方ご紹介していきたいと思います♪

ちなみに、【STARBUCKS VIAを使って作る方法】以外にも、【(スーパーなどで購入できる)市販の抹茶パウダーを使ってスタバの抹茶ラテを作る方法】も別の記事でご紹介していますので、興味のある方はぜひ♪

スタバ『抹茶ティーラテ』の自宅再現レシピと作り方〜抹茶パウダー編

それでは今回も張り切って作っていきましょう!

ミル次郎

レッツらゴー*\(^o^)/*

 

『STARBUCKS VIA(スターバックスヴィア)』とは?

まず始めに、今回の主役である『STARBUCKS VIA(スターバックスヴィア)』という商品について説明していきたいと思います。

『STARBUCKS VIA(スターバックスビア)』とは、スタバの店頭に売られているスタバオリジナルのドリンク粉末のことです。

↓こんな感じのパッケージに入ってます!

シンプルでオシャレな三角型のパッケージに、細長い包装の粉末が5本入っていて、抹茶の他にもチャイやモカなど様々な種類のスターバックス ヴィア(通称:ヴィア)が売られています。

この粉末は、基本的にお湯やミルクに溶かしてドリンクを作るものなのですが、この粉末を使うことでスタバで飲めるようなドリンクが自宅でも手軽に楽しめてしまうんですね!

抹茶味のヴィアの値段は、5本(5杯分)で650円+税。

牛乳などと合わせても1杯200円以下でドリンクが楽しめてしまいます♪

全国のスタバ店舗にて販売されているので、お店に立ち寄った際は、どんなものか一度見てみると良いでしょう!

 

『抹茶ティーラテ』に必要な材料

それでは、抹茶ティーラテを作る上で、必要な材料から調達していきます!

と言っても、今回はたったの2つだけなのでめちゃくちゃカンタンです(笑)

①『STARBUCKS VIA(スターバックスビア) 抹茶』

まず一つ目は、今回の主役「STARBUCKS VIA(スターバックス ビア)」です。

今回は1人分しか作らないので、1本だけ使用します!

②牛乳

二つ目は、「牛乳」です。

量は、パッケージ裏に記載されている分量の180ccで作っていきたいと思います!

お手軽過ぎにもほどがありますね…(笑)

 

『抹茶ティーラテ』の作り方・レシピ(ホット編)

それでは実際の作り方を手順に沿って解説していきます♪

まずはホットの抹茶ティーラテのレシピからご紹介していきます!

下準備

・牛乳をすぐに温められる準備をしておく
(【美味しいミルクの温め方】については後ほどご紹介!)

①粉末をカップへ

まずは、スタバで買ってきた「STARBUCKS VIA」の粉末をマグカップに入れていきます。

 

②ミルクを温める

続いて、ホットミルクを用意します。

最大のポイントとなる「美味しいミルクの温め方」は、もう少し後にてご紹介しますので、しばしお待ちを!

 

③温めたミルクを3分の1程度注いで粉末を溶かす

ホットミルクの用意ができたら、ミルクをマグカップに注いでいきます。

この際、ポイントは温めたミルクを全て注ぐのではなく、3分の1程度のミルクを注いでから一旦かき混ぜること。

ミルクを全部注いでしまうと、抹茶の粉末を溶かすのが大変になってしまうので、少量のミルクを注いで一度しっかりかき混ぜてから残りのミルクを注ぐ方が後々ラクになります♪

 

④残りのミルクを注いで出来上がり!

粉末が溶け切ったことを確認したら、残りのミルクを注いでいきましょう。

注ぎ切ったら出来上がりです!

すっごくカンタンですね♪

 

美味しいミルクの温め方

それでは、ホットのドリンク作りで欠かせない「美味しいミルクの温め方」について解説していきます。

一般的に皆さんがご家庭でミルクを温める時は、「レンジで温める派」の方が多いのではないでしょうか?

レンジで温めるミルクは、その名の通りレンジで温めるだけなので、とってもカンタンで良いのですが、カフェで飲むような美味しいドリンクを作るには、「温める+“もうひと手間”」が必要です!

その“もうひと手間”というのが…ミルクを「泡立てる」こと!!

そこで、ドリンクを美味しく飲みたい方にオススメなのがこちら…

 

『ミルクフローサー』

『ミルクフォーマー』

 

と呼ばれる器具。

ミルクフローサーの「フローサー」は、「フロース(froth)」という英語、

ミルクフォーマーの「フォーマー」は、「フォーム(foam)」という英語から来ています。

「フロース」も「フォーム」も、どちらも空気を含む「泡」を意味します。

(厳密に言えば、「フロース」の方が「フォーム」よりも気泡が細かい泡という若干の違いはありますが、ここではあまり気にしなくてOK!)

つまり、簡単に言ってしまえば、

ミルクフローサー(ミルクフォーマー)は、ミルクを泡立てる器具

だと思ってください。

この器具を使うと、単にミルクを温めるだけでなく、ミルクに空気を含ませて泡立てて、結果カフェで飲めるような非常に口当たりの良いドリンクが作れるようになるんですね…。

気になる方は、ぜひ一度Amazonなどで商品を見てみてください♪

一台あれば、あなたの家が一瞬にしてカフェに変身しちゃいますよ!!

オススメのミルクフローサー(ミルクフォーマー)が知りたい方は、↓の記事でミル子がご紹介していますので気になる方はぜひどうぞ♪

カフェの様な泡立ちミルクが作れるおすすめミルクフォーマーはコレ!

 

『抹茶ティーラテ』の作り方・レシピ(アイス編)

それでは、続いてアイスの抹茶ティーラテを作っていきましょう!

基本的な作り方はホットと全く一緒です!

説明するまでもないかもしれませんが、一応ドリンク作りの参考にしてみてください♪

①粉末をカップへ

まずは、ホット同様に「STARBUCKS VIA」の粉末をグラスに入れていきます。

 

②冷たいミルクを3分1程度注いでかき混ぜる

用意しておいたミルクの3分の1程度のミルクをグラスに注いで、ここでしっかりかき混ぜて粉末を溶かしていきます。

アイスの方がホットよりも粉末が溶けにくいため、ここは入念にしっかりとかき混ぜていきましょう!

 

③残りのミルクを注ぐ

粉末を溶かし切ったら、残りのミルクを注いでいきます。

 

④氷を入れて出来上がり!

最後に、氷を入れたら出来上がりです!

一応、最後にもう一度だけ軽くかき混ぜてお召し上がりください♪

 

オススメのカスタマイズ!

いくら作るのがカンタンとはいえ、どうせ飲むならお店で飲むときと同じくらい…いや、何ならお店で飲むよりも美味しく飲みたいですよね?

そんな方のために、ここではおウチで手軽に楽しめるオススメのカスタマイズをご紹介します。

材料さえ揃えてしまえば、贅沢でオシャレなアレンジドリンクが手軽に楽しむことができますのでぜひチャレンジしてみてください!

①『ハニー抹茶ラテ』

まずご紹介するのは、「はちみつトッピング」です。

上でご紹介したようにドリンクを作ったら、その上にはちみつをお好みの量かけるだけ!

抹茶とはちみつが織りなす絶妙なマッチングをお楽しみください♪

 

②『抹茶ホイップラテ』

続いては、「ホイップクリームトッピング」です。

抹茶ティーラテを作ったら、その上にホイップクリームをたっぷり乗せて、一緒に味わいましょう!

ホイップクリームがドリンクに溶け込むことで、まろやかな味わいの抹茶ラテが楽しめます♪

 

③『チョコクリーム抹茶ラテ』

お次は、「チョコソース&ホイップトッピング」です。

ホイップクリームをドリンクに乗せたら、さらにその上からチョコソースをかけちゃいましょう!

味だけでなく、見た目も豪華に大変身♪

チョコと抹茶の組み合わせもまた絶品中の絶品です!

 

最後に

タリーズ『抹茶ティーラテ』の再現レシピやアレンジカスタマイズはいかがだったでしょうか?

自宅でもお手軽に作れてしまうので、おウチでスタバの抹茶ラテが飲みたい時は、ぜひとも試してみてくださいね!

このサイトでは、まだまだ沢山のカフェドリンク再現レシピをご紹介していきますので、カフェだけでなく皆さんのお家でも手軽にカフェの味が楽しめるように、ぜひともシェアして頂けると大変励みになります!

それではまたお会いしましょう♪

ミル次郎

ぐっばいばーい*\(^o^)/*