自宅で「新型コロナの抗体検査」をする方法

スタバ『ホワイトチョコレートスノー』のカロリー節約カスタマイズ6選

ミル子

ダイエットにオススメのカスタムテクニックをご紹介♪

みなさん、こんにちは!

最近、スタバで新作ドリンクが2種類登場しましたね!

その名も…

『ホワイトチョコレートスノー』

『ホワイトチョコレートスノーフラペチーノ』

(画像はスタバ公式サイトより-http://www.starbucks.co.jp)

の二つです!

しかし、毎回スタバで新商品が出るたびに、

「新作キタ━(゚∀゚)━!」

という喜ばしい気持ちと同時に、

「あぁ…今回のドリンクもカロリー高いんだろうなぁ…(笑)」

というちょっとした不安が無きにしもあらず…。

それでも飲みたいがゆえに、たまには良いよね!なんて思いながら、毎回背徳感を感じつつも高カロリードリンクを飲んでいる…なんて方も多いのではないでしょうか!?

そんなアナタ(と私)のために、今回は2種類のドリンクで味をそこまで大きく変えずになおかつカロリーをちゃっかりカットできちゃう裏技を6つまとめてご紹介したいと思います♪

ダイエットに興味のある方、カロリーが気になる方、どうぞ参考にしてみてください!

それでは早速参りましょう。

ミル子

レッツらゴー*\(^o^)/*

 

『ホワイトチョコレートスノー&フラペチーノ』のカロリー

さて、まずは聞くのも恐ろしい今回のドリンク2種のカロリー情報について見ていきましょう!

決して現実から目を背けてはいけませんよ?(笑)

何事もまずは「現状の把握」が大切ですからね!

スタバの公式サイトによると、『ホワイトチョコレートスノー』のカロリーは以下の通りとなっています。

【ミルク】Short:299kcal Tall:429kcal
Grande:544kcal Venti:674kcal

【低脂肪】Short:270kcal Tall:385kcal
Grande:500kcal Venti:601kcal

【無脂肪乳】Short:240kcal Tall:341kcal
Grande:442kcal Venti:528kcal

【豆乳(ソイミルク)】Short:295kcal Tall:422kcal
Grande:535kcal Venti:662kcal

どうでしょうか??

通常のミルクで作ったVentiサイズのカロリーは、674kcal!!

誰もが良く知る食べ物に置き換えると、ミートソーススパゲッティとほぼ一緒です!!

 

次は、『ホワイトチョコレートスノーフラペチーノ』のカロリーです。

【ミルク】404kcal

【低脂肪】387kcal

【無脂肪乳】371kcal

【豆乳(ソイミルク)】402kcal

やはり、こちらも通常のミルクがカロリーは一番高めとなっています。

これは、カロリーの節約しがいがありますね…!(笑)

 

カロリーカットカスタマイズ6選

それでは、今回のドリンクでカロリーがカットできるオススメのカスタマイズを6つ全てご紹介していきましょう!

①ライトシロップ

まず一つ目のカスタムは、通称「ライトシロップ」と呼ばれるドリンクの中に入っているシロップを少なめにしてもらえるカスタマイズとなります。

シロップを1ポンプ減らした程度たかがしれている…と思うかもしれませんが、意外とカロリーであなどれないのが、このシロップの存在です。

もちろんシロップにもよりますが、スタバのドリンクで使われているシロップを1ポンプ分減らすだけでも、平均しておよそ50kcalくらいはカットすることができます!!

スタバで使われているシロップやトッピングソースの種類やカロリーについて興味のある方は、↓の記事をよければどうぞ♪

スタバでトッピングできるシロップやソースの種類・カロリー・値段一覧

②豆乳(ソイミルク)に変更

続いてのカスタムは、ドリンクに使用されている通常のミルクを変更してもらう「ミルク変更カスタマイズ」です。

ミルク変更カスタマイズは、3種類あり、そのうちの一つがこの「豆乳(ソイミルク)」です!

ソイミルクへの変更は、あっさり飲みやすい飲み口が印象的で、ファンも多いカスタマイズの一つです♪

ドリンクの値段に別途+50円かかってしまいますが、いつものドリンクとはまた一味違った味わいが楽しめます。

豆乳好きの方にはオススメですね!

③無脂肪乳に変更

お次も、ミルク変更カスタマイズですが、今度のミルクは「無脂肪乳」です。

ミルク変更カスタマイズの中では最もカロリーをカットすることができるので、思いっきりカロリーカットしたい方にはぜひともオススメです!

ただし、味は少し無機質な感じに思えてしまうかもしれません…。
(もちろん、人によって味の感じ方は様々ですが…)

とはいえ、こちらは豆乳と違って無料でカスタマイズできるので、普段からカロリーを気にしているのであればチャレンジしてみてもいいかもしれませんね!

④低脂肪乳に変更

続いてご紹介するのは、ミルク変更の最後の一つである「低脂肪乳」です。

通常のミルクや豆乳よりもカロリーは抑えつつ、無脂肪乳よりは味の変化も少ないという、まさにそれぞれのミルクの間をとったような位置付けのミルクです。

もしも、いきなり無脂肪乳に変更して美味しくなかったらイヤだな…と思う方であれば、まずは低脂肪ミルクでどんな味わいになるのか飲んでみるのもオススメです。

こちらも、無脂肪乳同様にカスタマイズ代はタダなので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

⑤ライトホイップorノンホイップ

五つ目のカスタムは、「ライトホイップ」と呼ばれる、ドリンクに乗っているホイップクリームを減らしてもらえるカスタマイズです。

もしくは、いっそ「ノンホイップ」(ホイップクリーム無し)にしてしまうのもアリです!

ホイップクリームはカロリーがかなり高いので、ホイップを少なくするor無くすだけで、かなりのカロリーカットが期待できます♪

特に、スタバのホイップクリームは、単体で食べてみたことがある方ならお分かりかもしれませんが、めちゃくちゃ甘い!というワケでもないので、実質ホイップを減らしても「味」にそこまで大きな影響はないように感じます。

むしろ、私はスタバのホイップは、ドリンクに「まろやかさ」を付加するためのものだと思っているので…。

カロリーを大幅にカットしたい方は、ライトホイップもしくはノンホイップ、ぜひご活用ください!

⑥ライトソース

最後はこちら、「ライトソース」と呼ばれるカスタマイズになります。

これは、ドリンクの上に本来かけられるソースを少なめにしてもらえるカスタマイズです。

今回のスタバの『ホワイトチョコレートスノー』および『ホワイトチョコレートスノーフラペチーノ』の場合は、上にかかっているものが、ホワイトチョコレートソースとなっていますので、これを少なめにしてもらうことになります。

ホワイトチョコレートソース自体のカロリーは、スタバでは公表されていませんが、他のチョコソースやキャラメルソース、もしくはホワイトモカシロップ(ホワイトチョコレート風味のフレーバーシロップ)のカロリーを見る限り、こちらもなかなか高カロリーのような気がします…。

完全に「ノンソース」ソースを無しにしてもらってもいいですが、そうすると今度は上にホワイトチョコソースが全くかかっていない状態になり、せっかくのホワイトチョコの味わいがドリンクの上部分から消えてしまうことになるので、個人的には「ノンソース」よりもせめて「ライトソース」くらいにするのがオススメです♪

 

最後に

スタバのホリデー新作『ホワイトチョコレートスノー』&『ホワイトチョコレートスノーフラペチーノ』のカロリーカットカスタマイズはいかがだったでしょうか?

冬は何かと糖分を摂取したくなる時期ですので、日頃からカロリーに気をつけているという方は、ぜひ今回の記事を参考に、お気に入りの1杯を見つけてみてくださいね!

それから、スタバの他にもタリーズなどでダイエットにオススメのドリンクやカスタマイズについても書いているので、良かったらそちらもご覧頂ければ幸いです♪

低カロリーのオススメドリンクなど惜しみなく公開していますよ^^

タリーズでダイエット!おすすめの低カロリードリンク&カスタマイズ

何かと忙しく大変な時期ですが、ダイエットもお勉強もお仕事も、一緒に頑張っていきましょうね!

それではまたお会いしましょう♪

ミル子

ぐっばいばーい*\(^o^)/*